• 教育エジソン

鳥瞰(バードアイ)読解トレーニング ワークショップ報告

最終更新: 2019年9月30日


 ご案内していました「鳥瞰(バードアイ)読解レーニング」のワークショップを、2018年10月21日、文京区本郷の会議スペースで実施しました。

 キャリアコンサルタントの有資格者の方々を中心に、15名ほどの参加でした。

 皆さん、とても積極的に学んでいただき、グループワークを含めて90分があっという間だった、もっと学びたいと、複数の方から言っていただきました。

 直後に書いていただいたご感想の一部をご紹介します。 

○目からうろことはこのことだと思います。

 これを続けることで、自分の意見も整理できそうなので、主体的に意見を言ったり、人と関わったりすることに役立つと感じました。

 こういう授業を子どものころから体験していかないと、世界の中でどんどん遅れていくのかなあと思いました。日本の教育の在り方を考えさせられました。(キャリアコンサルタント)

 ​

○文章を詠む際に、考えるプロセスを知ることができて、非常に参考になりました。

 常に考えるプログラムであったため、あっという間に時間が過ぎました。(企業の教育研修担当)

○深い内容を明瞭な授業で説明していただき、衝撃を受けました。

 「主体的に考える」、「正解はない」など、どれも教育に必要で、生きる力にもつながると思いました。

 このような授業が全国で展開されることを切望します。  (進路カウンセラー)

 「鳥瞰読解トレーニング」のページにさらに多くのご感想を掲載しています。

 初めての試みでしたが、鳥瞰読解トレーニングを一般の皆さんに体験していただく形ができたので、今後、セミナー展開を考えてみたいと思います。

 参加を希望される方は、ご連絡ください。

#国語授業 #教育技術#アクティブラーニング #学習#授業のアイデア#読解力#社説#小論文#新井紀子#教科書が読めない

© 2023 by HEAD OF THE CLASS. Proudly created with Wix.com

PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / info@mysite.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon