• 教育エジソン

漢字の花火「ク」、「国語授業」のページにアップしました

最終更新: 2月27日

 6月の授業再開以来、学校設定科目「読み書き検定」の中で、「漢字の花火」のワークを再開しています。

 まだやっていなかった「ク」をやってみました。

 実は、「ク」で終わる音読み漢字が多く、爆発してしまうのではないかと思い、避けていたのです。

 初めは生徒たちも気づかなかったですが、途中から「ク」で終わる音読み漢字が出始めると、一気に横に広がりました。

 出なかったものとしては、コク(酷、国、刻、穀……)、チク(築、畜、逐、竹……)、ヨク(欲、翌、浴、翼……)など。全部出ても「爆発」というほどではなくて済みそうです。

 他の文字での「漢字の花火」、他に「漢字の池、漢字の花畑」など、教育エジソン「国語授業」のページをご覧ください。


5回の閲覧0件のコメント